白光金属工業の生産体制

リアルタイム生産・販売管理システム

生産進捗をリアルタイムに把握しジャストインタイムの納期対応を実現。

どの製品が、今どの工程に送られ、どのような状態に仕上がっているのか、現場の進捗状況を「見える化」し、リアルタイムに把握できる、最新の生産・販売管理システムを構築しています。
受注生産のほか、短納期のリピートオーダー品や、お客様の需要を先取りした見込み生産にもフレキシブルに対応。正確な進捗管理により、ジャストインタイムでの納品を実現しています。

リアルタイム生産・販売管理システムシステムの特長

リアルタイム生産、販売管理システム

TQC Activity

  • PDCAサイクルの強化
  • PDCAサイクルの強化
  • PDCAサイクルの強化
  • PDCAサイクルの強化
  • PDCAサイクルの強化
  • PDCAサイクルの強化
  • PDCAサイクルの強化

白光金属工業では、生産管理システム・販売管理システムを統合したトータルシステムを構築。
オリジナルカスタマイズされたEDIによって受注管理を行い、処理を迅速化。生産管理においては、所要量を自動的に算出し、トレーサビリティ(ロット追跡)確認時間を大幅に短縮。


また、ガントチャートにより、生産負荷及び進捗をリアルタイムで参照することが可能です。さらに、QRコード現品票の採用により、スムーズな受入・出荷を実現。これらの生産販売情報は会計情報と連動しており、リアルタイムな情報把握が可能です。

綿密なシミュレーションに基づき、精密な鍛造金型を製造。複雑形状の鍛造品も高品質な仕上がりでお届けします。

受発注から、生産、受入、出荷、在庫、販売までを統合した最新の生産管理システムにより、さまざまなデータを一括管理しています。

  • 工程・所要量展開 : 不足対応必要量を自動的に算出
  • 生産ロット採番 : トレーサビリティ(ロット追跡、材料証明書)
  • ガントチャート : リアルタイムで生産負荷及び進捗確認

Production&Sales Management System


QRコード付現品票の導入により
受入・出荷管理を迅速化。

QRコード付現品票の導入により、迅速な受入・出荷在庫管理を実現。また、ロット追跡(トレーサビリティ)もさらに簡素化でき、材料証明書(ミルシート)も即時に提出することが可能です。


約8割のお客様との間で
確実かつスピーディーな受注EDIを運用。

受注管理は、全体の約8割をEDIによって処理。従来の帳票方式よりも、さらに確実かつスピーディーな対応を実現いたします。


ガントチャートにより、生産負荷と
進捗をリアルタイムで確認可能。

生産スケジュールを、ガントチャートで一覧することが可
能。各工程にかかる負荷と進捗をリアルタイムに把握し、
お客様からの納期お問合せにも迅速にお応えいたします。


リアルタイム生産・販売管理システムにより、
スピーディーな納期対応を実現いたします。

QRコード付現品票、受注EDI、ガントチャート等をシステマティックに活用。正確なスケジュール管理により、スピーディーな納期回答を実現するとともに、確実に製品を納入し、お客様のご期待にお応えいたします。

お問い合わせ:072-241-1888

白光金属工業の生産体制

熱間鍛造/アルミ鍛造についてのお問い合わせはこちらから
白光株式会社

白光金属工業株式会社は
白光株式会社のグループ企業です