熱間鍛造について

白光金属工業の強み3

独自の技術開発により、大型部品・複雑形状部品の熱間鍛造が可能。

業界最大級の1000tプレス機に、自社開発の高精度ダイセットを組み込んだ独自の熱間中空鍛造システムが、大型部品や複雑形状部品への鍛造加工を実現いたします。
さらに、1000tプレス機のハイパワーを活かして、従来複数工程に分けて製造していた大型部品を、ワンショットで一体化成形することも可能です。

部品設計段階から、熱間中空鍛造による複数部品の一体化をご提案。

お客様の部品設計段階から、隣接する部品も含めた一体化成形についてご提案。お客様のニーズに当社のノウハウをコーディネイトすることにより、一体化成形による工数削減を実現します。

白光金属の強み


強み1大型・複雑形状部品も成形可能な
高度な熱間鍛造加工技術。

鍛造では加工が難しいとされていた大型部品や複雑形状部品も、最新の3次元CAD/CAMシステム、および鍛造解析シミュレーションシステムによる詳細なデータ解析などによって、高精度な熱間鍛造加工を行います。


強み2製品直径φ300、長さL400までの
大型部品に対応可能。

1000トンプレス機・自社開発高精度ダイセット・精密金型の三位一体により粗鍛造が不要に。ワンショットでの仕上鍛造を実現しています。これまで困難とされてきた、製品直径φ300、長さL400までの大型部品に対する熱間鍛造加工にも対応可能です。


白光金属工業 ソリューション

高圧・高精密技術により大型・複雑形状の鍛造が可能。
さらに、複数部品の一体化も実現可能です。

鍛造解析シミュレーションにより、金型モデル作成と鍛造流動解析を繰り返すことで、大型・複雑形状を含めあらゆる形状の鍛造が可能です。さらに、隣接部品の一体化製造により、後工程である組立工程の削減も実現します。

  • 無垢の真鍮鍛造部品に6箇所穴あけ中空鍛造を実施。材料費約30%、切削費約10%ダウンを実現
  • ガス機器における3つの真鍮鍛造部品の一体化により、組立費及び金型2面分のコスト削減を実現
  • 直径φ280の真鍮鍛造部品に、1000tプレス機を駆使し材料径φ95からのワンショット仕上鍛造を実現etc...

お問い合わせ:072-241-1888

白光金属工業の強み

熱間鍛造/アルミ鍛造についてのお問い合わせはこちらから
白光株式会社

白光金属工業株式会社は
白光株式会社のグループ企業です