白光金属工業の特長

優れた提案力

年間数十件に上る設計コーディネイト提案実績。
品質・コスト・納期面から、お客様にベストな方法をご提案。

当社が独自に開発した「熱間中空鍛造技術」をコアテクノロジーとして、省材料化・省切削化や複数部品の一体化等の提案による「設計コーディネート」を実現いたします。
当社が、熱間鍛造をはじめとする金属加工分野で長年培ってきた豊富な経験と技術力を結集。「品質」「コスト」「納期」の3つの視点から、お客様にとってベストな方法をご提案いたします。

ご提案について

イニシャルコスト/ランニングコスト分析を行い、
お客様の収益向上につながる具体的プランをご提案します。


鍛造化熱間中空鍛造加工への転換で、大幅な省材料化・省切削化を実現。

棒材からの削出加工品を、熱間鍛造加工に転換。ワンショットで最終形状に限りなく近づけ、削りしろを最小限に抑制します。さらに、大口径の中空形状を複数成形し、材料費と切削加工費の大幅圧縮を実現します。


減肉化長年蓄積されたノウハウにより、鍛造品減肉をご提案。

当社にて製品物性を考慮した薄肉化の簡易設計変更図面を作成・提出。この図面を基に、お客様と協議しながら、ベストな鍛造品減肉をご提案します。


工法比較鍛造のほかにも、品質・コスト・納期に優れた工法を追求。

鍛造工法にこだわらず、切削等の他工法もあわせて比較し、品質・コスト・納期等、ベストな工法を追求。白光金属工業では、常にお客様の立場に立って、最もメリットのある工法プランをご提案します。


肯定削減公差見直しにより、工数削減等のコストダウンが可能。

切削加工部品において、公差を見直すことで切削工程を削減、コストダウンを実現できるケースがあります。完全に鍛造のみに切り換えるケースも含めて、ご検討いただけます。


梱包荷姿輸送中の製品保護のため、パッキングにも配慮。

輸送中の製品が傷つくことがないよう、製品ごとに「梱包仕様書」を作成し、万全なパッキングを実施。さらに、お客様のご要望に応じ、より効率的なデリバリーのご提案なども行っています。


損益分析費用対効果をリアルなデータでご提示。

削出加工から鍛造加工へ転換する場合、金型費等の初期費用と、材料費・工賃等のランニングコスト削減を比較する分かりやすい分析資料をご提示します。 ※尚、金型代は初回のみ必要で、以後の更新費用は不要です


あらゆるご要望に、素早いレスポンスでお応えいたします。

白光金属工業では、独自の「熱間中空鍛造技術」をコアテクノロジーとして、お客様にとってメリットのあるさまざまな設計コーディネートを実施。省材料化・省切削化を推進することで、コスト・品質・納期のいずれにおいてもご満足いただける、ベストな製品をご提供いたします。

お問い合わせ:072-241-1888

白光金属工業の特徴

熱間鍛造/アルミ鍛造についてのお問い合わせはこちらから
白光株式会社

白光金属工業株式会社は
白光株式会社のグループ企業です