熱間鍛造について

会社案内ダウンロード

白光金属工業では、お客様に高品質なモノやサービスを提供するとともに、環境保全に努めることを目的として、ISO9001およびISO14001をいち早く取得しています。

ISO9001品質マネジメントシステムについて。

お客様に満足いただける高品質の製品・サービスを提供するために、2002年に品質マネジメントシステム「ISO 9001:2000」を取得。2009年には「ISO 9001:2008」を取得するなど、顧客満足度の向上に努めています。

適合規格 JIS Q 9001 :2008
ISO 9001 :2008
登録番号 JSAQ 1572
登録日 2002年12月13日
認証機関 一般財団法人日本規格協会

ISO14001環境マネジメントシステムについて。

地球環境保全という社会的責任を果たすため、2005年に環境マネジメントシステム「ISO 14001:2004」を取得。さらに、2010年に品質マネジメントと環境マネジメントを統合し、複合マネジメントシステムを運用中です。今後とも、地域と地球環境の維持向上に貢献してまいります。

適合規格 JIS Q 14001 :2004
ISO 14001 :2004
登録番号 JSAE 1005
登録日 2005年1月28日
認証機関 一般財団法人日本規格協会

品質・環境方針

白光金属工業株式会社は、鍛造及び切削製品の受注から製造・販売の全ての過程に於いて、独自の技術と提案により「お客様との感動の共感」及び「地球環境保全への貢献」を実現します。
また、共に学び(知識)、共に考え(知恵)、共に豊かになる「共知共栄」の精神のもと、社会への貢献と個人の健全なる成長を目指します。

  1. 「顧客満足度の向上」及び「地球環境保全への貢献」を実現するため、品質・環境マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。
  2. 資源及びエネルギーの有効利用を通じ、環境汚染の予防に努めます。
  3. 事業活動に於ける全ての場所で環境関連法規制及び当社が同意するその他の要求事項を遵守し、お客様の要求事項に適合した製品、サ-ビスを提供します。
  4. 品質・環境マネジメントの重点課題として、以下に取り組みます。
    (1) 製造工程及び製品からの有害化学物質の適正管理と削減
    (2) 「独自の技術と提案」及び「各工程の効率化」によるコストの削減
    (3) 再生材料用屑の積極的回収及び再生可能品への積極的切り替え
  5. この「品質・環境方針」を全従業員に周知し、方針達成の為に全員参加で取り組みます。
    また、この「品質・環境方針」は、一般に公開します。

2015年11月01日

白光金属工業株式会社
取締役 事業部長

お問い合わせ:072-241-1888

熱間鍛造/アルミ鍛造についてのお問い合わせはこちらから
白光株式会社

白光金属工業株式会社は
白光株式会社のグループ企業です