熱間鍛造について

白光金属工業の強み1

独自ダイセット内蔵の1000トンプレス機がかつてない大型部品への中空鍛造加工を実現。

非鉄鍛造業界において最大級のハイパワーを誇る1000tプレス機を配備。本機を主軸に、半世紀以上にわたり培った独自の熱間鍛造技術を融合し、全体工程を最適化。大型部品への高度な鍛造を実現するとともに、省材料化・省切削化や、大口径の中空形状の成形、また複数部品の一体化等の提案・製造を可能にします。

業界最大級を誇る1000tプレス機には、独自開発した高精度ダイセットを搭載、白光金属工業ならではの熱間鍛造技術力を駆使して、製品重量10kg以上、中空最大径φ120、長さL400までの大型部品鍛造を実現。

本機により、大幅な省材料化・省切削化が可能となり、大口径の中空形状の成形、複数部品の一体化等の提案による設計コーディネイトが可能になりました。圧倒的パワーを誇る1000tプレス機が、従来の熱間鍛造の既成概念を根本から革新、金属部品設計の世界に新たな可能性をもたらします。

白光金属の強み


強み1独自開発の高精度ダイセットにより
6方向から中空形状成形を実現。

業界最大級の1000tプレス機に、当社熱間鍛造技術の結晶である高精度ダイセットを搭載。通常の鍛造のような上下方向だけでなく、前後左右合わせて6方向から成形ピンを挿入し、大口径の中空形状を成形します。通常の熱間鍛造ではφ60程度にとどまる中空最大径を、当社ではφ120まで拡大可能です。


強み2高精度・大型金型を使用し
製品重量 10kg以上の大型鍛造が可能。

高度な形状精度を誇る高性能5軸マシニングセンタを駆使し、全面直彫りによる大型精密金型の自社製造が可能。1000tプレス機のハイパワーと大型精密金型の連動により、製品重量10kg以上の大型鍛造を実現いたします。


白光金属工業 ソリューション

独自の熱間中空鍛造技術により、従来困難とされてきた
重量10kg以上の大型部品や最大径φ120の大型中空鍛造を実施します。

1000tプレス機の高鍛圧と、独自開発・高精度ダイセットとのコンビネーションにより、重量10kg以上の大型部品に対して、最大径φ120の大型中空形状を成形。多様な材質への加工が可能です。

  • 材料径φ190のアルミ材削出部品を鍛造化。材料径φ120、中空最大径φ90の大型中空鍛造を実現
  • 真鍮材蒸気バルブ部品で、材料径φ120、製品重量15kg、中空最大径φ120の大型中空鍛造を実現
  • 真鍮材高圧バルブ部品で、材料径φ95、製品重量12kg、中空最大径φ90の大型中空鍛造を実現 etc...

お問い合わせ:072-241-1888

白光金属工業の強み

熱間鍛造/アルミ鍛造についてのお問い合わせはこちらから
白光株式会社

白光金属工業株式会社は
白光株式会社のグループ企業です